園芸用具の製造販売のことなら株式会社サボテン

  • 商品画像1
  • 商品画像2
  • 商品画像3
  • 商品画像1
  • 商品画像2
  • 商品画像3

楽切カーブ鋸

独自のカーブ形状で、鋸を引けば刃が自然にくい込んでいく設計です。特に肩から上へ、手を上げての作業で素晴らしい切れ味を発揮します。
刃はカーブしていますが使用方法は通常の鋸と同じで真っ直ぐに引いてご使用ください。

■おすすめのシーン
・切断のスピードを求められる街路樹の剪定などは最適です。
・バランスの悪い足場での高所作業に軽い力で切れる鋸です。
・木が避けるのを防止するための逆手での切り込み作業
・公園やテーマパークの築造、街路樹の剪定等
・直径10cmほどの枝を剪定するのに最適です。

■替刃
替刃ご購入はこちら

カーブ刃 刃物鋼 ハードクロムメッキ 衝撃焼入 バックテーパーブレード 替刃式

※(3)高周波により刃先に焼き入れを施し、高い耐久性と耐摩耗性を実現。
※(4)鋸の背側に向けて研磨を施すことにより美しい切り口に仕上がります。

品番 2470
全長 270mm
入数 6/36
重量 175g
JANコード 4976365247014

製品の特徴

便利な使い方 新提案
振って切る!鋸の新たな可能性!
カーブ刃とアルミハンドルの重量バランスにより生まれる切れ味。
鋸の新たな可能性をご提案します。
手首のスナップをきかせて振ることにより色々なものを切ることができます。
新芽・小枝の刈り払い剪定
生垣の新芽や小枝等は軽くふってやるだけで面白いように切れます。
慣れれば鋏を使うよりも早く作業をすることができ効率的です。
雑草刈
え!?と思うかもしれませんが雑草も刈れます。
背の高い雑草等に振って使うと気持ちいいほど刈れます。
鎌よりもストロークが長い分、広範囲の雑草刈に適しています。
冬場に下草を刈りこんでおけば春先の雑草の勢いが弱まる
というデータもあり剪定と同時期にすると効果的です。

楽切鋸シリーズ